kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Rhythmwebプラグイン

  Rhythmwebプラグインは、ブラウザーから「Rhythmbox」を操作できるようにするプラグインです。


  1.PPAの追加

    以下のPPAを追加します。
    すでにこのPPAを追加している場合は、この手順を飛ばしてください。

  • ppa:fossfreedom/rhythmbox-plugins

  2.インストール

    「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「rhythmbox-plugin-rhythmweb」で検索します。


    「インストール」ボタンをクリックします。

  3.プラグインの有効化

    「Rhythmbox」を再起動して「プラグインの設定」画面を開くと「Rhythmweb」プラグインが追加されているので、「Rhythmweb」プラグインにチェックを入れます。


    これでブラウザーからRhythmboxを操作できるようになります。

Rhythmwebプラグインの設定

  Rhythmwebプラグインを使用する前に、Rhythmwebプラグインの設定を行うと良いでしょう。

  Rhythmwebプラグインを選択し右下の「設定」ボタンをクリックすると、以下のように設定画面が表示されます。
  

  Port 

    Rhythmwebプラグインはブラウザーから操作できるようにするため、ウェブサーバーを起動します。
    このウェブサーバーがリクエストを受け付けるポート番号を指定します。

    ここでは例として、「9000」を指定しました。

  Aboutタブについて

    「About」タブでは、Rhythmwebプラグインの動作確認が行われた環境が表示されます。


    設定項目はありません。

ブラウザーからアクセス

  ブラウザーからアクセスします。
  URLは以下のようになります。

  • http://サーバーのURL:ポート番号

  以下のように、「Rhythmbox」を操作するボタンや曲の一覧が表示されます。


RhythmwebのUI構成

  RhythmwebのUI構成です。


  1.Play/Stop

    現在再生している曲の一時停止と再生を切り替えます。

  2.前の曲

    前の曲を再生します。

  3.次の曲

    次の曲を再生します。

  4.リピート

    リピート再生を有効にします。

  5.シャッフル

    曲をシャッフルします。

  6.Toggle Play-queues

    「10.」の表示・非表示を切り替えます。

  7.ボリュームを上げる

    ボリュームを1段階上げます。

  8.ボリュームを下げる

    ボリュームを1段階下げます。

  9.曲のタイトル

    再生中の曲のタイトルが表示されます。

  10.ミュージックとプレイリスト

    「11.」の曲一覧に表示するソースを選択します。

  11.曲一覧

    曲一覧です。
    曲をダブルクリックすると、その曲を再生します。

Rhythmwebプラグインが動作しない問題(2016/3/13)

  現状Rhythmwebプラグインは動作しません。
  動作するようにするには、最低でも以下の修正が必要になります。

--- /usr/lib/rhythmbox/plugins/rhythmweb/rhythmweb.py
+++ /home/ubuntu/rhythmweb.py
@@ -29,6 +29,7 @@
 import socket
 from wsgiref.simple_server import WSGIRequestHandler
 from wsgiref.simple_server import make_server
+from wsgiref.handlers import format_date_time
 
 from gi.repository import Gio
 from gi.repository import Gtk
@@ -366,7 +367,7 @@
             else:
                 #response('204 No Content', [('Content-type','text/plain')])
                 response('204 No Content', [])
-                return bytestring('OK')
+                return [bytestring('OK')]
 
         # generate the playing headline
         title = 'Rhythmweb'
@@ -625,8 +627,7 @@
             else:
                 icon = open(fname)
                 
-            lastmod = time.gmtime(os.path.getmtime(fname))
-            lastmod = time.strftime("%a, %d %b %Y %H:%M:%S +0000", lastmod)
+            lastmod = format_date_time(os.path.getmtime(fname))                
             response_headers = [('Content-type',content_type),
                                 ('Last-Modified', lastmod)]
             response('200 OK', response_headers)
@@ -655,8 +656,7 @@
         else:
             icon = open(fname)
             
-        lastmod = time.gmtime(os.path.getmtime(fname))
-        lastmod = time.strftime("%a, %d %b %Y %H:%M:%S +0000", lastmod)
+        lastmod = format_date_time(os.path.getmtime(fname))                
         response_headers = [('Content-type',content_type),
                             ('Last-Modified', lastmod)]
         response('200 OK', response_headers)
@@ -697,8 +697,7 @@
         path = resolve_path(path)
 
         if os.path.isfile(path):
-            lastmod = time.gmtime(os.path.getmtime(path))
-            lastmod = time.strftime("%a, %d %b %Y %H:%M:%S +0000", lastmod)
+            lastmod = format_date_time(os.path.getmtime(path))                
             response_headers = [('Content-type','text/css'),
                                 ('Last-Modified', lastmod)]
             response('200 OK', response_headers)



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション