kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

budgie-remix 16.04がリリースされました

2016/4/25に「budgie-remix 16.04」がリリースされました。


「budgie-remix」はUbuntuをベースとしたディストリビューションで、デスクトップ環境にBudgieを採用しています。

「budgie-remix 16.04」は、先日リリースされた「Ubuntu 16.04」をベースにしたディストリビューションです。

将来はUbuntuのフレーバーに

「budgie-remix」は、「Ubuntu 16.10」でUbuntuの正式なフレーバーになる予定です。
名称もそれに合わせ「Ubuntu Budgie」に変わる予定です。

現在開発が行われている「Ubuntu 16.10」ですが、この「Ubuntu 16.10」の日程に合わせて「Ubuntu Budgie 16.10」がリリースされることになります。
加えて、「Ubuntu Budgie 16.10」の最初のαリリースを7月に行う予定です。

「Yakkety Yak」のリリーススケジュールと照らし合わせると、「Ubuntu Budgie 16.10」の最初のαリリースは、「Yakkety Yak α2」のタイミングになるということでしょうか。

budgie-remix 16.04.1もリリース予定

「Ubuntu 16.04.1」のリリースに合わせ、「budgie-remix 16.04.1」もリリースされる予定です。
リリースは、7月の下旬となります。

budgie-remix 16.04の推奨スペック

「budgie-remix 16.04」の推奨スペックは、以下のようになっています。

項目 推奨するハードウェア
CPU デュアルコアCPU
メモリー 2GB以上
DVD ライブDVDから起動する場合に必要
USB 2.0 ライブUSBから起動する場合に必要
ネットワーク インターネットに接続できる環境(推奨)

Ubuntu 16.04の推奨スペックと同じと見て良いでしょう。

既知の問題

既知の問題です。

1.インストールに失敗する

英語以外の言語で「budgie-remix 16.04」をインストールしようとすると、インストールに失敗します。

この問題の原因は「ubiquity(Ubuntuで使われているインストーラー)」にあるのではないか、とのことです。
インストールは英語で行い、インストール後に日本語に切り替えてください。

2.LibreOfficeのアイコンスタイルが意図したものと異なる

LibreOfficeのアイコンスタイルが意図したものと異なります。
この不具合の詳細は、以下を参考にしてください。


3.VirtualBoxにインストールする場合

「budgie-remix 16.04」をVirtualBoxにインストールする場合は、Guest Additionsをインストールする必要があります。
詳細が分かりませんが、3Dアクセラレーション関係でしょうか?

budgie-remix 16.04

「budgie-remix 16.04」のリリース情報とディスクイメージのダウンロードの紹介です。

リリース情報

公式サイト:budgie-remix

リリースアナウンス:budgie-remix 16.04 is now out!
リリースノート:budgie-remix 16.04 release

ダウンロード

ダウンロードページ:budgie-remix

ディスクイメージ

budgie-remix 16.04 32bit:PC (Intel x86) desktop image
budgie-remix 16.04 64bit:64-bit PC (AMD64) desktop image

チェックサム

ディスクイメージのチェックサムは、以下を参考にしてください。



関連記事一覧
オプション