kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Ubuntu及びフレーバーのサポート期間

  Ubuntu-releaseメーリングリストに、サポート期間の問い合わせに対し各フレーバーのサポート期間が投稿されています。



Ubuntu/フレーバー サポート期間
Ubuntu 5年
Kubuntu 3年
Xubuntu 3年
Lubuntu 3年
Ubuntu GNOME 3年
Ubuntu MATE 3年
Ubuntu Studio 3年
Ubuntu Kylin 5年

  「Kubuntu」は「Kubuntu 12.04」や「Kubuntu 14.04」のサポート期間が5年だったため、「Kubuntu 16.04」も5年だと思っていたのですが、「Kubuntu 16.04」のサポート期間は3年に短縮されるようです。

  まだUbuntuもフレーバーも正式リリースになっていないので、正式リリース後改めてリリースノートを確認すると良いでしょう。

  デスクトップ向けOSであるフレーバーは、LTSからLTSへ直接アップグレードできることを考えると、2年+移行期間1年=3年のサポート期間がちょうど良いのかも知れませんね。

  Ubuntuはサーバー向けやクラウド向けなどエンタープライズ向けにもOSを提供しているため、3年だと短く感じるでしょう。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション