kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

タイムゾーンを日本に設定する

タイムゾーンを日本に設定する方法です。
デフォルトでは、以下のようにタイムゾーンがUTCに設定されています。


このデフォルトのタイムゾーンを日本(JST)に設定します。

1.コマンドの実行

以下のコマンドを実行します。

sudo dpkg-reconfigure tzdata


2.エリアの選択

以下の画面が表示されるので、「エンター」キーを押します。


以下のようにエリアの一覧が表示されるので、エリアの一覧から「Asia」を選択し「エンター」キーを押します。


3.地域の選択

以下の画面が表示されるので、「エンター」キーを押します。


以下のように地域の一覧が表示されるので、地域の一覧から「Tokyo」を選択し「エンター」キーを押します。


4.設定完了

以下のように、タイムゾーンが日本(JST)に設定されます。


時間を確認すると、JSTで時刻が表示されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション