kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Linux Mint 17.3からLinux Mint 18へアップグレード

「Linux Mint」公式サイトにて、「Linux Mint 17.3」から「Linux Mint 18」へアップグレードする方法が紹介されています。



現在「Cinnamon Edition」と「MATE Edition」は、「Linux Mint 17.3」から「Linux Mint 18」へアップグレードできるようになっています。

急いでアップグレードする必要はない

「Linux Mint 13」は、2017年までサポートされます。
「Linux Mint 17.x」は、2019年までサポートされます。

修正された不具合や新規に導入された機能に期待して「Linux Mint 18」へアップグレードしたくなるかもしれませんが、急いでアップグレードする必要はありません。

「Linux Mint 18」のリリースノートに目を通し、行われた変更に魅力を感じるなら、アップグレードを検討すると良いでしょう。

「Cinnamon Edition」と「MATE Edition」のリリースノートは、以下を参考にしてください。

Cinnamon Edition


MATE Edition


1.アップグレードの注意事項

アップグレードの注意事項です。
アップグレードを行う前に行っておく作業を紹介します。


1-1.事前に動作確認を

アップグレードを行う前に、「Linux Mint 18」の動作確認を行っておくと良いでしょう。

ハードウェアが認識するかどうか、無線LANやネットワークに接続できるかどうか、サウンドが出力されるかどうかなど、事前に動作確認を行っておきましょう。

動作確認は「Linux Mint 18」のライブメディアを作成し、ライブメディアから「Linux Mint 18」を起動して動作確認してください。

1-2.忘れずにバックアップを作成しよう

アップグレードを行う前に、バックアップを作成しておきましょう。
特にユーザーが作成したドキュメントなど、後から復旧できないファイルは必ずバックアップを作成しておいてください。

アップグレードがうまく行かなかった時や、アップグレード後に「Linux Mint 18」が起動しなくなった時など、「Linux Mint 18」をクリーンインストールする機会が出てくるかもしれません。

1-3.Linux Mint 17.3にアップグレードしておく

「Linux Mint 18」へのアップグレードは、「Linux Mint 17.3」からのみ行えます。
事前に「Linux Mint 17.3」へアップグレードしておいてください。

1-4.アップデートは全て適用しておく

事前にアップデートは全て適用し、システムを最新の状態にしておいてください。
「アップデートマネージャー」を起動して「更新」ボタンをクリックし、システムが最新の状態になっているか確認します。


アップデートレベル

適用するアップデートは、「レベル1」〜「レベル3」に該当するアップデートを適用すれば良いです。

1-5.Xfce Editionはまだアップグレードできない

「Linux Mint 18 Xfce Edition」はまだリリースされていないため、「Linux Mint 18 Xfce Edition」を利用している人はまだアップグレードできません。

1-6.KDE Editionはアップグレードできない

「Linux Mint 18 KDE Edition」でPlasmaデスクトップがメジャーアップデートするため、「Linux Mint 17.3 KDE Edition」から「Linux Mint 18 KDE Edition」へアップグレードすることはできません。

2.Linux Mint 17.3かどうか調べるには

現在利用している「Linux Mint」のバージョンが「Linux Mint 17.3」になっているかどうか調べる方法です。

2-1.Cinnamon

「Cinnamon Edition」で「Linux Mint」のバージョンを確認するには、「システム設定」を起動し「システム情報」をクリックします。
以下の画面が表示されるので、「オペレーティングシステム」の項目を確認します。


上記のように「17.3」が表示されていれば、「Linux Mint 17.3」になっています。

2-2.MATE

「MATE Edition」で「Linux Mint」のバージョンを確認するには、「システムモニター」を起動し、「リリース」の項目を確認します。


上記のように「17.3」が表示されていれば、「Linux Mint 17.3」になっています。

2-3.Linux Mint 17.3へアップグレードするには

「Linux Mint 18」へのアップグレードは、「Linux Mint 17.3」からのみ行えます。
従って現在利用しているバージョンが「Linux Mint 17.3」ではない場合、まず「Linux Mint 17.3」へアップグレードする必要があります。


1.アップグレード

「Linux Mint 17.3」へアップグレードするには、「アップデートマネージャー」を起動し、「編集」メニューから「Upgrade to Linux Mint 17.3 Rose」をクリックします。


2.アップグレード開始

アップグレードを案内する画面が表示されるので、画面の案内に従いアップグレード作業を行います。


3.アップグレード方法

「Linux Mint 17.3」から「Linux Mint 18」へアップグレードする方法です。


作業は端末から行う

アップグレード作業は、「端末」から行います。
事前に「端末」を起動しておいてください。

3-1.端末の設定

「編集」メニューを開き「プロファイルの設定」をクリックします。
プロファイルの編集画面が表示されるので、「スクロール」タブをクリックし、「無制限にする」のチェックをオンにします。


設定を行ったら「閉じる」ボタンをクリックします。

3-2.アップグレードツールのインストール

以下のコマンドを実行し、アップグレードツールをインストールします。

apt install mintupgrade


3-3.アップグレードチェック

以下のコマンドを実行し、アップグレードのチェックを行います。
アップグレードのチェックはあくまでチェックだけなので、アップグレード自体は行われません。

mintupgrade check

以下の確認が表示されたら、「y」を入力して「エンター」キーを押します。


以下の確認が表示されたら、「y」を入力して「エンター」キーを押します。


チェックが完了すると、以下のように影響を受けるパッケージの一覧が表示されます。


3-4.パッケージのダウンロード

以下のコマンドを実行し、パッケージのダウンロードを行います。

mintupgrade download

以下の確認が表示されたら、「y」を入力して「エンター」キーを押します。


パッケージのダウンロードが行われます。


アップグレードを中止するには

上記のコマンド実行後にアップグレードを中止するには、以下のコマンドを実行してください。

mintupgrade restore-sources

3-5.アップグレード

以下のコマンドを実行し、アップグレードを行います。

mintupgrade upgrade


表示される内容に従い、作業を行ってください。

注意

  • このコマンドを実行すると、アップグレードを中止できなくなります。
  • サービスの再起動に関する質問が表示されたら、デフォルトの選択肢を選んでください。
  • Monoに関するエラーメッセージは、無視してよいです。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション