kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

VirtualBox 5.0.26がリリースされました

2016/7/18にVirtualBox 5.0.26がリリースされました。


先日「VirtualBox 5.1.0」がリリースされましたが、今回のリリースは「VirtualBox 5.0」系のメンテナンスリリースになります。

VirtualBoxのリポジトリーを利用している人は、「ソフトウェアの更新」で「VirtualBox 5.0.26」にアップデートできます。

「VirtualBox 5.0.26」にアップデートする時は、必ず事前に「VirtualBox」が起動していないことを確認してください。
「VirtualBox」が起動している状態でアップデートを行うと、アップデートに失敗します。

VirtualBox 5.0.26のリリース情報

VirtualBox 5.0.26のリリース情報です。

リリースアナウンス:Oracle VM VirtualBox 5.0.26 now available
ダウンロード:Download VirtualBox (Old Builds): VirtualBox 5.0
変更点:Changelog for VirtualBox 5.0

VirtualBox 5.0.26の変更点

VirtualBox 5.0.26の変更点は、「Changelog for VirtualBox 5.0」を参考にしてください。
今回のリリースはメンテナンスリリースなので、不具合の修正が主な変更点になります。変更点は少なめです。

  • VT-x有効時にクラッシュする不具合の修正
  • ログの上書きが行われない不具合の修正
  • スクリーンショット作成に関する問題の修正
  • オーディオに関する機能の改善とリグレッションの修正
  • 3Dアクセラレーションを有効にしたWindowsゲストがフリーズする問題の修正
  • iSCSIに関する問題の修正
  • VDIイメージのリサイズに関する問題の修正
  • EFIからSATAポート2以降へのアクセスに関する問題の修正
  • ビデオキャプチャーが動作しない問題の修正
  • .dmgイメージ利用時に発生するメモリリークの修正


関連記事一覧
オプション