kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Ubuntu 17.04の公式リポジトリーからUbuntu Budgieのパッケージが利用可能に

現在開発中の「Ubuntu 17.04」の公式リポジトリーにて、「Ubuntu Budgie」のパッケージが利用可能になりました。

「Ubuntu Budgie」は「Ubuntu」公式のフレーバーであり、デスクトップ環境に「Budgie」を採用しています。


「Ubuntu Budgie」の前身は「budgie-remix」ですが、公式フレーバー化をきっかけに「Ubuntu Budgie」へと名称が変更されました。


「Ubuntu Budgie」は、「Ubuntu 17.04」、すなわち「Ubuntu Budgie 17.04」から提供されます。

Ubuntu 17.04の公式リポジトリー

「Ubuntu 17.04」の公式リポジトリーでは、「ubuntu-budgie-desktop」メタパッケージが提供されており、「Ubuntu Budgie」はこのメタパッケージを利用して環境を構築します。



関連記事一覧
オプション