kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

2017年1月にSnapパッケージになった8のアプリ

2017年1月にSnapパッケージになった8のアプリの紹介です。



ここで紹介するアプリは、すべてKDEアプリです。

Snapパッケージ

Snapパッケージは、既存のパッケージフォーマットである「deb」や「rpm」に代わる新しいパッケージフォーマットです。
Snapパッケージが利用できるOSは「Ubuntu」だけでなく、「Debian」「Fedora」「Arch Linux」「openSUSE」など、様々なOSで利用できます。

Snapパッケージは隔離された環境にソフトウェアを配置するため、他のソフトウェアや既存のシステムに影響を与えることなくソフトウェアのインストールや利用が可能です。

1.KTuberling

KTuberling」は、子供向けのピクチャーゲームです。


2.KBruch

KBruch」は、分数の計算練習アプリです。


3.KAtomic

KAtomic」は、数独のようなゲームです。


4.KBlocks

KBlocks」は、落ち物パズルゲームです。


5.KmPlot

KmPlot」は、数式のプロッターです。


6.KGeography

KGeography」は、地理を学ぶアプリです。


7.Kollision

Kollision」は、他のボールを避けながら移動させるゲームです。


8.KRuler

KRuler」は、スクリーンルーラーです。
画面上にモノサシを表示します。


openHAB 2.0がSnapパッケージに

openHAB 2.0」がSnapパッケージになりました。



openHAB 2.0」は、公式サイトからダウンロードできます。



関連記事一覧
オプション