kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Thunarを非アクティブの状態でしばらく放置すると、Thunarがフリーズする不具合

「Thunar」を非アクティブの状態でしばらく放置すると、「Thunar」がフリーズする不具合が報告されています。



非アクティブの状態とは、「Thunar」にフォーカスが当たっていない状態のことです。

例えば「Thunar」が起動している状況で他のアプリのウィンドウをクリックすれば、そのアプリのウィンドウがアクティブな状態になり、「Thunar」が非アクティブな状態になります。

この状態で他のアプリからファイルを作成し、「Thunar」が非アクティブな状態でしばらく時間が経つと、「Thunar」がフリーズするとのことです。

再現手順

  1. Thunarを起動する(起動が完了するまで待つ)
  2. 他のアプリケーションからカレントディレクトリーにファイルを作成する
  3. この状態でしばらく待つと、Thunarが反応しなくなる

原因

「Thunar」は、表示しているフォルダー(ディレクトリー)内のファイルに変化がないか監視しています。

この監視処理に問題があり、監視処理がデッドロックするとのことです。

対応

すでにパッチがでており、「Xubuntu 17.10」ではパッチが適用されています。

This bug was fixed in the package thunar - 1.6.11-1ubuntu1

---------------
thunar (1.6.11-1ubuntu1) devel; urgency=medium

  * d/p/02_fix-deadlock-in-mutex-causing-thunar-to-hang.patch:
    - Add an upstream commit to fix hanging. (LP: #1679488, Xfce bz #13481)

 -- Unit 193 <email address hidden> Sat, 29 Apr 2017 15:33:37 -0400

Changed in thunar (Ubuntu):
status:    Confirmed → Fix Released

それ以外のバージョンはSRUの手続き中であり、今後アップデートが提供される予定です。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション