kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介
無事インストールが済み、Ubuntuを起動するとログイン画面が表示されます。

ログイン画面

  自動ログインを設定していない場合、まずログイン画面が表示されます。


  今回「ubuntu」というユーザー名をインストーラで設定したので、
  ubuntuというユーザー名が表示されています。

デスクトップ環境の選択

  そのユーザー名の右側にUbuntuのマークがあります。
  このマークをクリックすると、デスクトップ環境の一覧が表示されます。

  デスクトップ環境は、デスクトップのユーザーインターフェースを実現するアプリの事です。
  Windows 7でいうところのAero、Windows XPでいうところのLunaみたいなものです。

  Ubuntu

    Ubuntuのデスクトップ環境は、GNOME + Unityです。
    Unityには3D版と2D版があります。

    Windows Aeroみたく、
    Unityに必要な3D機能に対応したグラフィックカードを搭載している場合は、
    「Ubuntu」を利用できます。

    もし必要な3D機能に対応していない場合は、「Ubuntu」を選択しても、
    Ubuntu 2Dが起動します。

  Ubuntu 2D

    Ubuntuのデスクトップ環境は、GNOME + Unity 2Dです。
    上の2D版です。


  現状は2つのデスクトップ環境が表示されていますが、
  後から別のデスクトップ環境をインストールした場合は、ここに列挙されます。

  例えばKDEです。

  好みやPCの性能に合わせてデスクトップ環境が選択できます。

ゲストセッション

  Windowsでいうところのゲストアカウントです。
  パスワード無しでログインできますが、一時的なアカウントです。

インジケーター

  右上に表示されています。
  再起動やキーボードレイアウトの選択などのインジケーターがあります。

Ubuntuのイメージカラーは、オレンジと紫なのかな。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション