kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介

Plop Boot Manager

  Plop Boot Managerは、各種デバイスからOSを起動するブートマネージャーです。

  USBメモリからブートできないPCでも、 
  Plop Boot Managerを利用することでブートできるようになります。
  (USBコントローラー等の相性により、うまく行かないこともあります。)

  Plop Boot ManagerはCDやフロッピーディスクから自身を起動し、
  その後USBメモリからOSを起動します。

Plop Boot Managerのダウンロード

  Plop Boot Managerのページを開き、左側のリストから「Boot Managers」をクリックします。


  次にPlop Boot Managerの「Download」をクリックします。
  今回は「plpbt-5.0.14.zip 2012-02-11 Plop Boot Manager 5.0.14」をダウンロードします。

  圧縮ファイルを展開すると「plpbt.iso」が見つかります。


  このファイルがCDイメージです。
  このファイルからCDを作ると、Plop Boot ManagerのブートCDが出来上がります。


スポンサー
コメント
コメントポリシー
コメントをする前に UbuntuのCode of Conduct(CoC/行動規範) を確認し、CoCに沿ったコメントをお願いします。
コメントの使い方は、コメントの使い方を参照してください。
同一カテゴリーの記事
オプション