kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

新規フォルダーを作成する

  新規にフォルダーを作成します。

  1-1.コンテキストメニューの表示(ドキュメントルートにフォルダーを作成する場合)

    現在のドキュメントルートにフォルダーを作成する場合、以下のようにサブフォルダーがない場所を右クリックします。

    現在のドキュメントルート内のファイルを選択を選択し、右クリックしても良いです。


  1-2.コンテキストメニューの表示(サブフォルダー内にフォルダーを作成する場合)

    ドキュメントルートのサブフォルダー内にフォルダーを作成する場合、以下のようにサブフォルダーを選択し右クリックします。


    サブフォルダー内のファイルを選択し、右クリックしても良いです。


  2.フォルダーの作成

    右クリックすると以下のメニューが表示されるので、「新しいフォルダー」をクリックします。


  3.フォルダー名の入力

    以下のようにフォルダー名が入力できるようになるので、フォルダー名を入力し「エンター」キーを押します。


    ここでは例として、以下のようにフォルダー名を入力しました。


  4.フォルダーの作成完了

    以下のようにフォルダーが作成されます。


新規ファイルを作成する

  新規ファイルを作成します。
  作成されたファイルの中身は空です。

  1-1.コンテキストメニューの表示(ドキュメントルートにファイルを作成する場合)

    現在のドキュメントルートにファイルを作成する場合、以下のようにサブフォルダーがない場所を右クリックします。

    現在のドキュメントルート内のファイルを選択を選択し、右クリックしても良いです。


  1-2.コンテキストメニューの表示(サブフォルダー内にファイルを作成する場合)

    ドキュメントルートのサブフォルダー内にファイルを作成する場合、以下のようにサブフォルダーを選択し右クリックします。


    サブフォルダー内のファイルを選択し、右クリックしても良いです。


  2.ファイルの作成

    右クリックすると以下のメニューが表示されるので、「新しいファイル」をクリックします。


  3.ファイル名の入力

    以下のようにファイル名が入力できるようになるので、ファイル名を入力し「エンター」キーを押します。


    ここでは例として、以下のようにファイル名を入力しました。


  4.ファイルの作成完了

    以下のようにファイルが作成されます。




関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション