kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

ファイルやフォルダーの名前を変更する

  ファイルやフォルダーの名前を変更します。
  便宜上、ファイルやフォルダーをまとめて「ファイル」と記述します。

  1.ファイルの選択

    名前を変更したいファイルを選択します。


  2.名前の変更 

    「F2」キーを押します。

    もしくは選択したファイルを右クリックし、表示されるメニューから「名前の変更」をクリックします。


  3.名前の入力

    以下のようにファイルの名前が入力できるようになるので、新しい名前を入力し「エンター」キーを押します。


    ここでは例として、以下のように入力しました。


  4.名前の変更完了

    以下のように選択されたファイルの名前が変更されます。


編集中のドキュメントのファイル名を変更する場合

  編集中のドキュメントのファイル名を変更する場合、ファイル名変更時にドキュメントのファイルへの関連付けも自動的に更新されます。

  例えば以下のように「Dashの使い方.txt」を開いて編集している時にファイル名を変更します。


  以下のようにファイル名を変更すると、ドキュメントのファイルへの関連付けも自動的に更新されます。


ファイルの一覧を更新する

  ファイルの一覧を更新します。
  「Nautilus」等、他のアプリからファイルの作成や削除などファイルの操作を行った場合、ファイルの一覧が自動的に更新されます。

  もしファイルの一覧が更新されず、ファイルの一覧にファイルやフォルダーが表示されない時は、手動で更新すると良いでしょう。

  1.コンテキストメニューの表示

    ファイルの一覧の適当な場所を右クリックします。


  2.表示の更新

    表示されるメニューから「表示の更新」をクリックします。


    ファイルの一覧が更新されます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション