kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

クリップボードにコピーされたファイルのパスやURLから、プロジェクトにファイルを追加する

  「Brasero」では、クリップボードにコピーされたファイルのパスやURLから、プロジェクトにファイルを追加することができます。

  URLがネットワーク上(インターネット上)のリソースだった場合、そのファイルをダウンロードし、プロジェクトに追加します。

  1.クリップボードにコピー

    ここでは例として、「Nautilus」からファイルのパスをコピーしてみます。
    以下のようにファイルを選択し、「Ctrl + C」キーを押します。


    この時、クリップボードの中身は以下のようになっています。

/home/ubuntu/ピクチャ/Ibanez_Infinity_by_Jaco_Kok.jpg
/home/ubuntu/ピクチャ/Icystones2.jpg
/home/ubuntu/ピクチャ/Ilunabarra_Azkainetik_by_Garuna_bor-bor.jpg
/home/ubuntu/ピクチャ/InthedarkRedux.jpg

  2.データプロジェクト

    例として、以下の「データプロジェクト」に貼り付けます。


  3.ファイルの貼り付け

    「データプロジェクト」のファイル一覧を右クリックして表示されるメニューから、「ファイルの貼り付け」をクリックします。


    補足

      このメニューは、プロジェクトに1つ以上ファイルが追加されていないと、表示されません。

  4.ファイルの貼り付け完了

    以下のように、クリップボードのファイルのパスから、ファイルがプロジェクトに追加されます。


URLの場合

  ネットワーク上(インターネット上)のリソースを指すURLを貼り付けてみます。

  1.クリップボードの中身

     クリップボードの中身は、以下のようになっています。

http://1.bp.blogspot.com/-vmkGfMbLZeM/VJP_0KB09ZI/AAAAAAAA7vc/0UrLPg84BJU/s1600/Ubuntu_15.04_Alpha1_Logo.jpg

  2.ファイルの貼り付け

    上記と同じ方法で、ファイルを貼り付けます。

  3.ファイルの貼り付け完了

    ファイルを貼り付けると、以下のようにファイルのダウンロードが始まります。


  4.ダウンロード完了

    ダウンロードが完了すると、以下のようにファイルがプロジェクトに追加されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション