kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

大文字・小文字を変換する

  「Case Change」のタブをクリックすると、ファイルやフォルダー名の大文字・小文字を変換することができます。


  変換作業の全体の流れは、「ファイルやフォルダーの名称を一括変換する」を参考にしてください。

大文字に変換する

  アルファベットを全て大文字に変換します。

  1.変換方法の選択

    「ALL UPPERCASE」を選択します。


  2.プレビュー

    以下のように、ファイルやフォルダー名のアルファベットがすべて大文字に変換されます。


小文字に変換する

  アルファベットを全て小文字に変換します。

  1.変換方法の選択

    「all lowercase」を選択します。


  2.プレビュー

    以下のように、ファイルやフォルダー名のアルファベットがすべて小文字に変換されます。


頭文字を大文字に変換する

  最初のアルファベットを大文字に変換し、それ以外を小文字に変換します。

  1.変換方法の選択

    「Only the first letter」を選択します。


  2.プレビュー

    以下のように、最初のアルファベットを大文字に変換し、それ以外を小文字に変換します。


頭文字と特定の文字の直後にある文字を大文字に変換する

  頭文字を大文字に変換し、ユーザーが指定した文字の直後にあるアルファベットを大文字に変換します。
  それ以外のアルファベットを小文字に変換します。

  1.変換方法の選択

    「Only The First Letter And After」を選択します。


  2.文字の指定

    右側のテキストボックスに、文字を入力します。
    入力された文字のいずれかの文字の直後にあるアルファベットが大文字に変換されます。


  3.プレビュー

    以下のように、頭文字と「[」の直後にあるアルファベットが大文字に変換され、それ以外が小文字に変換されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション