kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

サブモジュールのURL設定を同期する

  「サブモジュール」のURL設定を同期します。

  1.サブモジュールの状態

    「サブモジュール」の状態を見てみます。
    以下のように、「mySubProject」サブモジュールが配置されています。


    「mySubProject」サブモジュールはチェックアウトされています。

  2.configファイル

    リポジトリーの設定ファイルである「config」ファイルを見てみます。


    「config」ファイルを開いて「サブモジュール」のURL設定を見てみると、以下のようになっています。


  3.gitmodulesファイル

    サブモジュールの情報を記述する「.gitmodules」ファイルを見てみます。


    「.gitmodules」ファイルを開いて「サブモジュール」のURL設定を見てみると、以下のようになっています。


    「config」ファイルのURL設定の記述と異なっています。

  4.コマンドの実行

    「端末」から、以下のコマンドを実行します。
    コマンドの詳細は、「サブモジュールのURL設定を同期するコマンドの説明」を参考にしてください。

git submodule sync


  5.コマンドの実行結果

    以下のように「サブモジュール」のURL設定の同期が行われ、「.gitmodules」ファイルに記述している「サブモジュール」のURL設定が、「config」ファイルに反映されます。


  6.configファイル

    「config」ファイルを開いて「サブモジュール」のURL設定を見てみると、以下のように「.gitmodules」ファイルのURL設定が反映されています。    



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション