kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

パイの動作設定を行う 

  パイの動作設定は、「Activation Settings」画面から行います。

  1.パイの選択

    動作設定を行いたいパイを選択します。


  2.Activation Settings画面の表示

    画面左下にある設定ボタンをクリックします。


    選択したパイをダブルクリックしても良いです。

Activation Settings画面のUI構成

  「Activation Settings」画面では、パイの動作設定を行います。


  1.パイのアイコン

    パイのアイコンが設定されます。
    このボタンをクリックすると、パイのアイコンを設定することができます。

    パイのアイコンは、パイの一覧や入れ子になったパイに表示されます。


    アイコンの設定方法は、後述の「アイコンを設定するには」を参考にしてください。

  2.パイの名称

    パイの名称を入力します。
    パイの名称は、パイの一覧や入れ子になったパイに表示されます。


  3.ショートカットキー

    パイを呼び出すショートカットキーが表示されます。
    ここで指定したキーを押すと、以下のようにパイが表示されます。


    「Not bound」と表示されている場合は、ショートカットキーが設定されていない状態です。

    ショートカットキーを設定するには、このボタンをクリックします。
    以下のように「Press a hoykey」と表示されるので、設定したショートカットキーを実際に押します。


    以下のように、ショートカットキーが設定されます。


    ショートカットキーの割り当てを解除するには

      ショートカットキーの割り当てを解除するには、ショートカットキー設定時に「Back Space」キーを押してください。

    マウスボタンの割り当ても可能

      ショートカットキーにマウスのボタンを割り当てることも可能です。
      マウスのボタンを割り当てるには、ショートカットキー設定時に割り当てたいマウスのボタンを押します。

  4.Activation Options

    パイの動作を設定します。
    後述します。

  5.Pie shape

    パイの形状を選択します。
    後述します。

Activation Options

  「Activation Options」では、パイの動作に関するオプションを設定します。



  1.Turbo mode

    チェックをオンにすると、ショートカットキーを押している間のみパイを表示します。
    ショートカットキーを放すと、パイを閉じます。

    チェックをオフにすると、ショートカットキーを放してもパイを閉じません。

  2.Long press for activation

    チェックをオンにすると、ショートカットキーを長押しした時に、パイを表示するようにします。

    チェックをオフにすると、ショートカットキーを押した時に即座にパイを表示するようにします。

  3.Open Pie centered on the screen

    チェックをオンにすると、パイを画面の中央に表示します。
    チェックをオフにすると、パイをマウスカーソルの近くに表示します。

  4.Warp mouse pointer to center of Pie

    チェックをオンにすると、パイ表示時にマウスカーソルをパイの中央に移動します。
    チェックをオフにすると、マウスカーソルの制御を行いません。

Pie shape

  「Pie shape」では、パイの形状を選択します。


  選択した形状でスライスが配置されます。
  スライスとは、パイに表示されるアプリを起動するアイコンのことです。


    パイ自身、他のパイの入れ子にすることでスライスになることも可能です。

  1.左上

    左上にスライスを配置します。


  2.上部

    上部にスライスを配置します。     


  3.右上

    右上にスライスを配置します。     


  4.左

    左にスライスを配置します。


  5.全体

    全体にスライスを配置します。


  6.右

    右にスライスを配置します。


  7.左下

    左下にスライスを配置します。


  8.下

    下にスライスを配置します。


  9.右下

    右下にスライスを配置します。


  10.Automatically select the best pie shape

    パイが表示される位置により、自動的にパイの形状を上記の「1.」から「9.」の中から選択します。

    例えば画面の右下でパイを表示すると、「1.左上」の形状でパイが表示されます。

アイコンを設定するには

  アイコンボタンをクリックすると、以下のようにアイコン選択画面が表示されます。


  Icon Themeタブ

    「Icon Theme」タブをクリックすると、現在Ubuntuで使用しているアイコンテーマからアイコンを選択できます。

    Ubuntuで使用しているアイコンテーマが変更されると、アイコンも自動的に変更されます。

    下記の「アイコンテーマからアイコンを選択する」を参考にしてください。

  Custom Iconタブ

    「Custom Icon」タブをクリックすると、直接アイコンに使用する画像ファイルを指定できます。

    下記の「アイコンに使用する画像ファイルを指定する」を参考にしてください。

アイコンテーマからアイコンを選択する

  アイコンテーマからアイコンを選択します。
  「Icon Theme」タブをクリックすると、以下の画面が表示されます。


  1.カテゴリー

    アイコンのカテゴリーを以下のメニューから選択します。
    ここで選択したカテゴリーに含まれるアイコンが、「3.」に表示されます。


    All icons

      全てのアイコンを表示します。

    Applications

      アプリケーションで使用されるアイコンを表示します。

    Actions

      ファイルの保存や再生など、ユーザーのアクションに使用されるアイコンを表示します。

    Places

     フォルダーやストレージなど、場所を表すアイコンを表示します。

    File types

      ファイルの種類を表すアイコンを表示します。

    Emotes

      感情を表すアイコンを表示します。

    Miscellaneous 

      特定のカテゴリーに属さないアイコンを表示します。
      いわゆる「その他」です。

  2.フィルター

    「3.」で表示されるアイコンを、アイコン名でフィルタリングします。
    ここで入力した文字列が部分一致するアイコンが「3.」に表示されます。



  3.アイコン一覧

    アイコンの一覧が表示されます。
    アイコン一覧からアイコンを選択し、「OK」ボタンをクリックすれば、アイコンが設定されます。

アイコンに使用する画像ファイルを指定する

  アイコンに使用する画像ファイルを指定します。
  「Custom Theme」タブをクリックすると、以下の画面が表示されます。


  アイコンに使用したい画像ファイルを選択し、「OK」ボタンをクリックします。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション