kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Ubuntu 15.10でVMware Workstation Player 12.0.1が起動しない問題

  Ubuntu 15.10で「VMware Workstation Player 12.0.1」が起動しない現象が発生しています。

  現象としては、Dashホームから「VMware Workstation Player」を起動しようとしても、何も起きません。


  この現象は、ホストOSであるUbuntu 15.10上で発生する現象です。

一時的な回避策

  一時的な回避策です。

  1.カーネルモジュールのインストール

    「VMware Workstation Player」のカーネルモジュールがインストールされていない場合、まず「VMware Workstation Player」のカーネルモジュールをインストールする必要があります。

    「端末」を起動し、以下のコマンドを実行します。

sudo vmware-modconfig --console --install-all

    このコマンドを実行すると、「VMware Workstation Player」のカーネルモジュールのビルド及びインストールが行われます。

    すでに「VMware Workstation Player」のカーネルモジュールがインストールされていれば、この作業は飛ばしてよいです。

  2.環境変数の設定

    「端末」を起動し、以下のコマンドを実行します。

export LD_LIBRARY_PATH=/usr/lib/vmware/lib/libglibmm-2.4.so.1/:$LD_LIBRARY_PATH

  3.VMware Workstation Playerの起動

    次に以下のコマンドを実行します。

vmplayer

    これで、「VMware Workstation Player」が起動します。


  毎回端末でコマンドを実行するのが面倒な人は 

    毎回端末でコマンドを実行するのが面倒な人は、以下のシェルスクリプトを作成し、作成したシェルスクリプトから「VMware Workstation Player」を起動するとよいでしょう。

#!/bin/bash

export LD_LIBRARY_PATH=/usr/lib/vmware/lib/libglibmm-2.4.so.1/:$LD_LIBRARY_PATH
vmplayer


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション