kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

アルバムのレイアウトを変更する 

  アルバムのレイアウトを変更できます。
  ソースツールバーの「...」ボタンをクリックすると、アルバムのレイアウトの変更や、表示するソースの変更が可能です。


  ミュージックと再生キューについて

    「ミュージック」をクリックすると、ミュージックライブラリーソースに切り替わります。


    「再生キュー」をクリックすると、再生キューに切り替わります。


Tiles

  アルバムをタイル表示します。


Flow

  アルバムをフロー表示します。


  このレイアウトでは、正面に表示しているアルバムが現在選択されているアルバムになります。

  アルバムの切り替えは、正面のアルバムの両脇に表示されるアルバムをクリックするか、マウスのホイール操作でアルバムの切り替えを行います。

  複数のアルバムを選択できない

    このレイアウトでは、一度に複数のアルバムを選択することはできません。
    複数のアルバムを一度に操作したい場合は、「Tiles」レイアウトを使用してください。

  表示できるアルバムの枚数

    表示できるアルバムの枚数は、最大100枚です。

    アルバムの枚数が100枚を超える場合や、表示するアルバムを絞り込みたい場合は、「表示するアルバムをフィルタリングする」と良いでしょう。

  アルバムを操作するには

    アルバムを操作するには、現在正面に表示されているアルバムを右クリックします。
    アルバムを操作するメニューが表示されます。


    アルバムの操作内容は、「Tiles」レイアウトと同じです。

Artist

  アルバムをアーティストごとにカテゴリー化して表示します。


  このレイアウトでは、アーティスト単位でアルバムや曲を操作することができます。
  「Tiles」レイアウトの各アルバムをアーティストでカテゴリー化し表示しています。

  アーティストによるソート

    「Artist」列のタイトルをクリックすると、アーティストを昇順・降順で並び替えます。

  複数のアルバムを選択できない

    このレイアウトでは、一度に複数のアルバムやアーティストを選択することはできません。
    ただし同じアーティストに属するアルバムを一度に操作することが可能です。
    複数のアルバムを一度に操作したい場合は、「Tiles」レイアウトを使用してください。

  アーティストのアルバムをまとめて操作するには

    アーティストのアルバムをまとめて操作することができます。
    アーティストのアルバムをまとめて操作するには、アーティストを選択し右クリックします。


    以下のようにメニューが表示されるので、行いたい操作をクリックします。


項目 操作
Play All アーティスト内のすべてのアルバムを再生する
Add to playing アーティスト内のすべてのアルバムをCoverArtプレイリストに追加する
Queue All アーティスト内のすべてのアルバムを再生キューに追加する
Add to Playlist
  • アーティスト内のすべてのアルバムからプレイリストを作成する
  • アーティスト内のすべてのアルバムを既存のプレイリストに追加する
Search for covers アーティスト内のすべてのアルバムのカバーアートを検索する

    いずれの操作も複数のアルバムを選択して操作した時と同じ操作になります。

  アーティストのカバーアートを指定できる

    このレイアウトでは、アーティストのカバーアートを指定することができます。
    アルバムのカバーアート同様、カバーアートに使用したい画像を「Nautilus」からアーティストにドラッグ&ドロップします。


ペインサイズの変更やサイズの切り替えについて

  「CoverArt」に表示される各ペインは、自由にサイズを変更することができます。


  また各ペインを区切るセパレーターをダブルクリックすれば、ペインの最小化とサイズの復元を行うことができます。

  曲一覧の最小化とサイズの復元

     曲一覧を表示するペインでは、セパレーターをダブルクリックするとペインの最小化と最大化を切り替えます。
    また曲一覧ペイン内をダブルクリックすると、ペインを最小化します。


    選択したアルバムをクリックすると、ペインの最小化と通常サイズでの復元を切り替えます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション