kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

視点の座標軸を変更する

  視点の座標軸を「赤道座標」か「地平座標」に変更できます。

  座標切り替えをオフにすると、地平座標を軸に視点を調整します。


  座標切り替えをオンにすると、赤道座標を軸に視点を調整します。


  「Ctrl + M」キーで切り替えることもできます。

選択した天体に追従する 

  選択した天体を追従し、常に画面の中央に配置されるように視点を自動調整します。
  追従したい天体を選択し、メインツールバーの「中央に配置」ボタンをオンにします。


  「スペース」キーで切り替えることもできます。

  オートズーム

    「/」キーを押すと、選択した天体にズームインします。
    「\」キーを押すと、選択した天体からズームアウトします。

夜間モードに切り替える

  夜間モードは、画面の明るさを抑え、夜間でも天体を識別しやすくするモードです。
  夜間モードの切り替えは、メインツールバーの「夜間モード」をクリックします。
  

全画面表示を切り替える

  全画面表示の切り替えは、メインツールバーの「全画面」をクリックします。


  「F11」キーで切り替えることもできます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション