kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

アイピース

  「アイピース」では、接眼レンズの設定を行います。


  1.接眼レンズ一覧

    接眼レンズの一覧が表示されます。
    デフォルトでいくつかの接眼レンズが作成されていますが、ユーザーが自分で接眼レンズを作成することもできます。

  2.Name

    「1.」で選択した接眼レンズの名称を指定します。
   

  3.aFOV/tFOV

    「1.」で選択した接眼レンズのaFOVを指定します。
    双眼鏡の場合は、tFOVを指定します。

  4.Focal length/Magnification factor

    「1.」で選択した接眼レンズの焦点距離を指定します。
    双眼鏡の場合は、 拡大率を指定します。

  5.Field stop

    「1.」で選択した接眼レンズの視野絞りを指定します。

  6.双眼鏡

    チェックをオンにすると、双眼鏡になります。
    チェックをオフにすると、望遠鏡になります。

  7.Has Permanent cross-hairs

    チェックをオンにすると、天体観察時に照準線を描画します。

  8.Add

    接眼レンズを新規に追加します。

  9.上に移動

    「1.」で選択した接眼レンズの順番を1つ上に移動します。
    よく利用する接眼レンズを上に配置すると良いでしょう。

  10.下に移動

    「1.」で選択した接眼レンズの順番を1つ下に移動します。

  11.削除

    「1.」で選択した接眼レンズを削除します。

接眼レンズを作成するには

  接眼レンズを作成する方法です。

  1.接眼レンズの追加

    「8.Add」ボタンをクリックします。
    以下のように、新規に接眼レンズが追加されます。


  2.接眼レンズの設定

    作成した接眼レンズを選択して、接眼レンズの設定を行います。


追加レンズの設定を行う

  「Lenses」タブでは、追加レンズの設定を行います。
  追加レンズとは、バローレンズやレデューサーレンズのような役割を果たすレンズのことです。


  1.レンズ一覧

    レンズの一覧が表示されます。
    デフォルトでいくつかのレンズが作成されていますが、ユーザーが自分でレンズを作成することもできます。

  2.Name

    「1.」で選択したレンズの名称を指定します。

  3.Multiplier

    「1.」で選択したレンズの倍率を指定します。

    「1」より大きい値を指定すると、焦点距離を拡張(バローレンズ)します。
    「1」より小さい値を指定すると、焦点距離を縮小(レデューサーレンズ)します。

  4.Add

    レンズを新規に追加します。

  5.上に移動

    「1.」で選択したレンズの順番を1つ上に移動します。
    よく利用するレンズを上に配置すると良いでしょう。

  6.下に移動

    「1.」で選択したレンズの順番を1つ下に移動します。

  7.削除

    「1.」で選択したレンズを削除します。

レンズを作成するには

  レンズを作成する方法です。

  1.レンズの追加

    「4.Add」ボタンをクリックします。
    以下のように、新規にレンズが追加されます。


  2.レンズの設定

    作成したレンズを選択して、レンズの設定を行います。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション