kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

APTの脆弱性

2016年12月16日に、リグレッションに対応した「APT」がリリースされています。


このリグレッションは、「USN-3156-1」修正時に発生した不具合です。

リグレッションとは

リグレッションとは、不具合を修正したらその修正の影響により、新たに別の不具合が発生することです。

例えば、今まで正常に動作していた機能が別の不具合の修正に影響を受け、正常に動作しなくなるケースがリグレッションに含まれます。

Ubuntu Security Notice


Ubuntu
Security
Notice
LP 影響を受ける
バージョン
備考
USN-3156-2 LP: 1649959 Ubuntu 16.10 ・リグレッション

Ubuntu Security Notice一覧



サポートが終了したUbuntuの利用は危険 

サポートが終了したUbuntuにセキュリティーアップデートは提供されません。
サポートが終了したUbuntuは利用しないように注意してください。

すぐにアップデートを

すでにこれらの問題に対応した「APT」がリリースされています。
「ソフトウェアの更新」を起動して、「APT」のアップデートを行ってください。


パッケージのアップデート後、この問題を解決するため、「端末」を起動し以下のコマンドを1行ずつ実行してください。

sudo dpkg --configure --pending
sudo apt-get -f install



関連記事一覧
オプション