kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Enjade Desktop

Enjade Desktop」は、「Unity」ライクなデスクトップ環境を提供するデスクトップ環境です。



Enjade Desktop」は、「Unity」の「Dash」やグローバルメニューなど、「Unity」の特徴的なデザインを踏襲し、既存の「Ubuntu」ユーザーに新しい機能やトレンドと共に親しみやすいインターフェースの提供を目的としています。

Enjadeプロジェクト

「Enjade」プロジェクトは「Enjade Desktop」を開発するプロジェクトであり、「Unity」デスクトップ環境の継続性と再構築を目的とした、コミュニティーによるプロジェクトです。

Enjade Desktop」は、「GitHub」上で開発が行われています。


成果はまだこれからですが、興味を引くプロジェクトかと思います。
現在計画されているロードマップは、以下で参照できます。


「Wayland」対応も含まれていますね。

Plasmaベースのデスクトップ環境

「Enjade Desktop」は、「Unity 7」のフォークではありません。
「Enjade Desktop」は、「KDE Plasma」をベースとして構築されるデスクトップ環境です。
また「Enjade」プロジェクトは、「Canonical」とは何ら関係性を持ちません。

EnjadeはLook&Feelパッケージで提供

「Enjade Desktop」は、Look&Feelパッケージで提供されるため、既存のPlasmaユーザーも簡単に「Enjade Desktop」へと移行することが可能です。

また「Enjade」プロジェクトでは、SnappyやFlatpakにPlasmaと「Enjade Desktop」を同梱し、インストールパッケージを作成する計画もあります。

FAQ

「Enjade」プロジェクトでは、よく聞かれる質問と回答を以下で紹介しています。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション