kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

.NET Core 2.0 Preview 1がリリースされました

2017年5月10日に、「.NET Core 2.0 Preview 1」がリリースされました。


「Preview」と名が付く通り、「.NET Core 2.0」はまだ安定版ではありません。
「.NET Core 2.0 Preview 1」は、初の「.NET Core 2.0」のリリースとなります。

リリース情報


対応しているUbuntuのバージョン

現在「.NET Core 2.0 Preview 1」が対応している「Ubuntu」のバージョンは、以下の通りです。

  • Ubuntu 14.04 64bit
  • Ubuntu 16.04 64bit 
  • Ubuntu 16.10 64bit

ドキュメント


.NET Core 2.0 Preview 1の変更点

「.NET Core 2.0 Preview 1」の変更点を紹介します。


1.APIの大幅増加

「.NET Core 1.x」と比較し、2倍を超えるAPIが追加されました。
数にして2万を超えるAPIが追加されました。

2..NET Standard 2.0に対応

.NET Standard 2.0」に対応しました。
「.NET Standard」と「.NET Core」の関係は、以下を参考にしてください。


3.その他

  • .NET FrameworkライブラリーとNuGetパッケージへの参照をサポート
  • Visual Basicのサポート 
  • アプリをLinuxをターゲットにしてビルド可能
  • macOSでOpenSSLが必要なくなった。代わりにApple cryptoライブラリーを使用する。
  • Live Unit Testingが.NET Coreをサポート

.NET Core 2.0 Preview 1をインストールするには

「.NET Core 2.0 Preview 1」をインストールする方法です。

1.リポジトリーの追加

以下の「Ubuntuに.NET Coreをインストールする」を参考にして、リポジトリーを追加します。


注意

上記手順の「1.」〜「3.」までを実行してください。

2..NET Coreのインストール

以下のボタンをクリックし、「dotnet-dev-2.0.0-preview1-005977」パッケージをインストールします。


以上でインストールは完了です。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション