kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

.NET Core 2.1.5がリリースされました

2018年10月2日、「.NET Core 2.1.5」がリリースされました。


リリース情報

「.NET Core 2.1.5」のリリース情報です。


「.NET Core 2.1.5」では、以下のコンポーネントがリリースされています

  • .NET Core 2.1.5
  • ASP.NET Core 2.1.5
  • .NET Core SDK 2.1.403

deb版.NET Core 2.1.5を利用可能なUbuntuのバージョン

現時点でdeb版「.NET Core 2.1.5」を利用可能な「Ubuntu」のバージョンは、以下の通りです。

  • Ubuntu 14.04
  • Ubuntu 16.04
  • Ubuntu 18.04

「Ubuntu 18.04」のみ64bit版(amd64)とARM32bit版が対象です。
それ以外は64bit版(amd64)のみが対象です。
上記以外のバージョンで「.NET Core」を利用したい場合は、Snap版「.NET Core」の利用を検討してください。

ドキュメント

「.NET Core」に関するドキュメントです。


.NET Coreのサポートポリシー

「.NET Core」のサポートポリシーに関する情報は、以下を参照してください。


.NET Core 2.0のサポート終了

2018年10月1日を以って「.NET Core 2.0」のサポートが終了しました。
「.NET Core 2.0」環境を利用しているユーザーは、「.NET Core 2.1」への移行が必要になります。
「.NET Core 2.1」はLTSリリースであるため、長期サポートが提供されます。

「.NET Core 2.0」から「.NET Core 2.1」への移行を支援するドキュメントは、以下を参照してください。


.NET Coreをアップデートするには

deb版.NET Coreを利用している場合

すでにdeb版「.NET Core 2.1」シリーズをインストールしているユーザーは、「ソフトウェアの更新」から「.NET Core」をアップデートできます。


Snap版PowerShell Coreを利用している場合

すでにSnap版「.NET Core 2.1」シリーズをインストールしているユーザーは、アップデートが提供され次第、自動的アップデートされます。

.NET Core 2.1.5をインストールするには

deb版.NET Coreをインストールするには

deb版「.NET Core 2.1.5」をインストールする方法は、以下を参照してください。


次回以降「ソフトウェアの更新」からアップデートできるようになります。

Snap版.NET Coreをインストールするには

Snap版「.NET Core 2.1.5」をインストールする方法は、以下を参照してください。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション