kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介

LenovoからUbuntuプリインストールPCが多数登場

2020年9月23日、「Lenovo」から「Ubuntu」プリインストールPCのリリースがアナウンスされました。



「Canonical(Ubuntu)」からのアナウンスは、以下を参照してください。


27モデルがUbuntuのプリインストールの対象に

27モデルのPCが「Ubuntu」のプリインストールの対象になりました。
シリーズで言えば、以下のシリーズが対象です。

  • ThinkStation
  • ThinkPad P
  • ThinkPad T / ThinkPad X / ThinkPad X1 / ThinkPad L

「Lenovo」は2020年6月にアナウンスしたUbuntu認定デバイスをさらに拡大(展開)し、多くのモデルが以前紹介したUbuntu認定デバイスになりました。
Ubuntu認定デバイスは、すぐに使える、ちゃんと使える、長く使えるデバイスに対し認定されるプログラム(Canonicalとベンダーの連携した取り組み)です。

Ubuntu 20.04 LTSかUbuntu 18.04 LTSをプリインストール

上記のシリーズのうち、「ThinkPad L」シリーズには「Ubuntu 18.04 LTS」がプリインストールされ、それ以外のシリーズでは「Ubuntu 20.04 LTS」がプリインストールされます。

2020年9月から段階的にモデルを展開

「Lenovo」のUbuntuプリインストールPCは、2020年9月から2021年にかけて段階的に展開されていきます。
またこの展開は、グローバルに展開されます。
具体的なモデルは以下のとおりです。

  1. ThinkPad T14 (Intel / AMD)
  2. ThinkPad T14s (Intel / AMD)
  3. ThinkPad T15p
  4. ThinkPad T15
  5. ThinkPad X13
  6. ThinkPad X13 Yoga
  7. ThinkPad X1 Extreme Gen 3
  8. ThinkPad X1 Carbon Gen 8
  9. ThinkPad X1 Yoga Gen 5
  10. ThinkPad L14
  11. ThinkPad L15
  12. ThinkPad X13 AMD
  13. ThinkPad P15s
  14. ThinkPad P15v
  15. ThinkPad P15
  16. ThinkPad P17
  17. ThinkPad P14s
  18. ThinkPad P1 Gen 3
  19. ThinkPad P53
  20. ThinkPad P1 Gen 2
  21. ThinkStation P340
  22. ThinkStation P340 Tiny
  23. ThinkStation P520c
  24. ThinkStation P520
  25. ThinkStation P720
  26. ThinkStation P920
  27. ThinkStation P620

各モデルの詳細については、「Lenovo」の公式サイトを参照してください。


日本市場向けはどうなる?

何かと蚊帳の外になりがちな日本市場ですが、日本市場への積極的な展開も期待したいところです。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション