kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

次もしくは前の文字を表示する

  次もしくは前の文字を表示します。
  「文字の詳細」タブをクリックし文字の詳細を表示している時に、次もしくは前の文字を見たい時は、メニューもしくはショートカットキーで表示する文字を切り替えると良いでしょう。

1つ次の文字を表示する

  1つ次の文字を表示します。

  1.現在表示している文字

    例として、現在表示している文字は以下のようになっています。


  2.次の文字を表示する

    1つ次の文字を表示するには、「ジャンプ」メニューを開き「次の文字」をクリックします。
    「Ctrl + N」キーを押しても良いです。


  3.次の文字が表示される

    以下のように1つ次の文字が表示されます。


1つ前の文字を表示する

  1つ前の文字を表示します。

  1.現在表示している文字

    例として、現在表示している文字は以下のようになっています。


  2.前の文字を表示する

    1つ前の文字を表示するには、「ジャンプ」メニューを開き「前の文字」をクリックします。
    「Ctrl + P」キーを押しても良いです。


  3.前の文字が表示される

    以下のように1つ前の文字が表示されます。


次もしくは前のカテゴリーを表示する

  次もしくは前のカテゴリーを表示します。
  カテゴリーは常に表示されているので、マウスで直接クリックしたほうが早いかと思います。

次のカテゴリーを表示する

  1つ次のカテゴリーを表示します。

  1.現在表示しているカテゴリー

    例として、現在表示しているカテゴリーは以下のようになっています。


  2.次のカテゴリーを表示する

    1つ次のカテゴリーを表示するには、「ジャンプ」メニューを開き「次のスクリプト」をクリックします。

  3.次のカテゴリーが表示される

    以下のように1つ次のカテゴリーが表示されます。


前のカテゴリーを表示する

  1つ前のカテゴリーを表示します。

  1.現在表示しているカテゴリー

    例として、現在表示しているカテゴリーは以下のようになっています。


  2.前のカテゴリーを表示する

    1つ前のカテゴリーを表示するには、「ジャンプ」メニューを開き「前のスクリプト」をクリックします。


  3.前のカテゴリーが表示される

    以下のように1つ前のカテゴリーが表示されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション