kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

組み込み端末プラグイン

  組み込み端末プラグインは、ボトムパネルに端末を表示するプラグインです。


プラグインを有効にする

  「組み込み端末」プラグインを有効にするには、設定画面の「プラグイン」タブで「組み込み端末」にチェックを入れます。


  ボトムパネルに表示される

    端末はボトムパネルに表示されます。
    ボトムパネルを表示し、「端末」タブをクリックします。


カレントディレクトリーをドキュメントのパスに変更する

  カレントディレクトリーをドキュメントのファイルがあるディレクトリー(フォルダー)に変更します。

  1.ドキュメントの選択

    カレントディレクトリーに設定したいドキュメントを表示します。


  2.カレントディレクトリーの変更

    端末上で右クリックし、表示されるメニューから「ディレクトリ変更」をクリックします。


  3.カレントディレクトリーの変更完了

    以下のようにカレントディレクトリーが、ドキュメントのファイルがあるパスに変更されます。


端末の内容をクリップボードにコピーする

  端末の内容をクリップボードにコピーします。

  1.コピー対象の選択

    クリップボードにコピーしたい内容をマウスのドラッグ&ドロップで選択します。


  2.クリップボードにコピー

    端末上で右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。
    「Shift + Ctrl + C」キーを押しても良いです。


    これでクリップボードに端末で選択した内容がコピーされます。

クリップボードの内容を端末に貼り付ける

  クリップボードの内容を端末に貼り付けます。

  1.貼り付け位置の指定

    貼り付け位置を端末上のカーソルで指定します。


  2.クリップボードから貼り付け

    端末上で右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。
    「Shift + Ctrl + V」キーを押しても良いです。


  3.貼り付け完了

    以下のように端末にクリップボードの内容が貼り付けられます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション