kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

ログの特定の行にマークを付ける

  ログの特定の行にマークを付けると、その行にいつでもジャンプできるようになります。
  ブックマークみたいなものでしょうか。

  1.マークの設定

    マークを付けたい行の左側の白丸を、クリックします。


  2.マークの設定完了

    マークを設定すると、以下のようにマーク一覧に行が追加されます。
    また、白丸が青矢印に変化します。


    以下のように、複数の行にマークを設定することができます。


  マークの保持について

    設定したマークは、ログファイルを閉じるまで有効です。
    ログファイルを閉じると、すべてのマークの設定が削除されます。

マークした行に移動する

  マークした行に移動します。

  1.マークした行の選択

    マーク一覧から、移動したい行を選択します。


  2.行の移動

    以下のように、選択された行に移動します。


マークを削除する

  マークを削除します。

  1.マークの削除

    マークを削除したい行の左側の青矢印を、クリックします。
    ログ内の行でもマーク一覧の行でもどちらでも良いです。
 

  2.削除完了

    以下のように、マークが削除されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション