kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

アクショングループを追加する

  「アクショングループ」を新規作成します。

  1.新規作成画面の表示

    「新規」ボタンをクリックします。


  2.アクションの設定

    以下の画面が表示されるので、アクションの設定を入力します。


    Title

      クイックリストに表示される項目のタイトルです。 
      最低でも1文字は、英数字が含まれるようにしてください。

    Command

      項目をクリックした時に実行するコマンドを入力します。
      項目クリック時のカレントディレクトリーは、ユーザーのホームフォルダー(~)になります。

  3.アクションの設定例

    ここでは例として、以下のように設定しました。


    項目クリック時に、「~/一覧.txt」ファイルを「テキストエディター」で開きます。

  4.追加完了

    以下のように、「アクショングループ」が追加されます。


  5.クイックリストの確認

    ファイルを保存してクイックリストを確認すると、追加した「アクショングループ」がメニューに表示されています。


    「一覧.txtを開く」をクリックすると、以下のように「~/一覧.txt」ファイルを「テキストエディター」で開きます。


テキストファイルをrootで開くアクショングループの例

  テキストファイルをrootで開く「アクショングループ」の例です。

  1.アクションの設定例

    ここでは例として、「/etc/hosts」ファイルをrootで開きます。
    以下のように設定しました。


    「適用」ボタンをクリックします。

  2.追加完了

    以下のように、「アクショングループ」が追加されます。


  3.クイックリストの確認

    ファイルを保存してクイックリストを確認すると、追加した「アクショングループ」がメニューに表示されています。


    「hostsファイルをrootで開く」をクリックすると、以下のようにログインしているユーザーのパスワードを入力する画面が表示されます。


    パスワードを入力して「OK」ボタンをクリックすれば、以下のようにrootで「テキストエディター」が起動し、「/etc/hosts」を開きます。


アクショングループを複製する

  既存の「アクショングループ」を複製します。
  既存の「アクショングループ」と類似した「アクショングループ」を作成するなら、「アクショングループ」を複製して編集するとよいでしょう。

  1.アクショングループの選択

    複製したい 「アクショングループ」を選択します。


  2.アクショングループの複製

    「Duplicate」ボタンをクリックします。


  3.複製完了

    以下のように、選択した 「アクショングループ」が複製されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション