kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

キーボードレイアウトを変更する

  「キーボード」タブでは、キーボードレイアウトを変更できます。
  キーボード全体のキーレイアウトを変更するのではなく、一部のキーの配列を変更します。


  CTRLキーの位置

    「Ctrl」キーの位置をメニューから選択します。

    ここで選択した「Ctrl」キーの位置は、dconfの「org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options」設定に反映されます。


項目 設定値
デフォルト なし
Caps LockをCTRL ctrl:nocaps
左CTRLをMeta ctrl:lctrl_meta
CTRLとCaps Lockの入れ替え ctrl:swapcaps
'A'の左側 ctrl:ac_ctrl
左下 ctrl:aa_ctrl
右CTRLをAlt ctrl:rctrl_ralt
右CTRLをMenu ctrl:menu_rctrl
右ALTを右CTRL ctrl:ctrl_ralt

  Composeキーの位置

    Composeキーの位置をメニューから選択します。

    ここで選択したComposeキーの位置は、dconfの「org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options」設定に反映されます。

項目 設定値
デフォルト なし
右Alt compose:ralt
左Win compose:lwin
3rd level of Left Win compose:lwin-altgr
右WIn compose:rwin
3rd level of Right Win compose:rwin-altgr
Menu compose:menu
3rd level of Menu compose:menu-altgr
Left Ctrl compose:lctrl
3rd level of Left Ctrl compose:lctrl-altgr
Right Ctrl compose:rctrl
3rd level of Right Ctrl compose:rctrl-altgr
Caps Lock compose:caps
3rd level of Caps Lock compose:caps-altgr
<Less/Greater> compose:102
3rd level of <Less/Greater> compose:102-altgr
Pause compose:paus
PrtSc compose:prsc
Scroll Lock compose:sclk

  ユーロ記号の位置

    ユーロ記号の位置をメニューから選択します。

    ここで選択したユーロ記号の位置は、dconfの「org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options」設定に反映されます。

項目 設定値
デフォルト なし
Euro on E eurosign:e
Euro on 2 eurosign:2
Euro on 4 eurosign:4
Euro on 5 eurosign:5

  Rupee 記号の位置

    Rupee記号の位置をメニューから選択します。

    ここで選択したRupee記号の位置は、dconfの「org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options」設定に反映されます。

項目 設定値
デフォルト なし
Rupee on 4 rupeesign:4

  数字キーのレイアウト

    数字キー(テンキー)のレイアウトをメニューから選択します。

    ここで選択した数字キーのレイアウトは、dconfの「org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options」設定に反映されます。

項目 設定値
デフォルト なし
Legacy keypad:legacy
ユニコード追加文字
(矢印および数学記号)
keypad:oss
Unicode additions
 (arrows and math operators;
math operators on default level)
keypad:future
Legacy Wang 724 keypad:legacy_wang
Wang 724 keypad with Unicode additions
(arrows and math operators)
keypad:oss_wang
Wang 724 keypad with Unicode additions
(arrows and math operators;
math operators on default level)
keypad:future_wang
Hexadecimal keypad:hex

プライバシーの設定を変更する

  「プライバシー」タブでは、、プライバシーの設定を変更できます。


  オンライン検索の結果

    Dashのオンライン検索に関する設定です。

    オンにすると、Dashはインターネット上のサービスから情報を検索して、検索結果を表示します。

    「Dashでオンライン検索を行う」を参考にしてください。

  SmartScopesのURL

    Dashのオンライン検索に関する設定です。

    ユーザーがDashに入力したキーワードは、Canonicalのサーバーを経由して、各サービスから検索を行います。

    SmartScopesのURLは、このサーバーのURLを入力します。

  活動を記録

    ファイルの使用履歴に関する設定です。
    オンにすれば、使用履歴の記録が有効になります。

    「活動の記録」を参考にしてください。

  HUD使用状況データの保存

    HUD(Heads Up Display)の履歴に関する設定です。
    オンにすれば、使用履歴の保存が有効になります。 

    「HUDの使用履歴の保存」を参考にしてください。

  Ubuntu GeoIPサービスを使う

    オンにすれば、「Ubuntu GeoIPサービス」が有効になります。
    「Ubuntu GeoIPサービスの設定」を参考にしてください。

  最近使ったファイルのリストを消去

    最近使ったファイルのリストを消去します。
    「GTK+アプリのファイル使用履歴を削除する」を参考にしてください。

  Zeitgeistログの消去

    「Zeitgeist」の記録を削除します。
    「Zeitgeistの記録を削除する」を参考にしてください。

  サムネイルキャッシュの消去

    「Nautilus」等が作成するファイルのサムネイルを削除します。
    「サムネイルのキャッシュを削除する」を参考にしてください。

  libdvdcssキーキャッシュの消去

    libdvdcssキーのキャッシュを削除します。
    「libdvdcssキーのキャッシュを削除する」を参考にしてください。

  GVFSメタデータの消去

    GVFSメタデータを削除します。
    「GVFSメタデータを削除する」を参考にしてください。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション