kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

SoundCloudプラグイン

  SoundCloudプラグインは、SoundCloudから曲を検索するプラグインです。


  このプラグインを有効にすると、「共有」に「SoundCloud」が表示されるようになります。


SoundCloudのUI構成

  SoundCloudのUI構成です。


  1.検索

    SoundCloudから曲を検索します。

  2.SoundCloud

    現在選択している曲の情報を表示します。
    またSoundCloudの曲ページを開きます。

  3.曲の再生状態

    曲が再生中なら「▶」が表示され、一時停止中ならポーズマークが表示されます。

  4.タイトル

    曲のタイトルが表示されます。

  5.アーティスト

    曲のアーティストが表示されます。

  6.再生時間

    曲の再生時間が表示されます。

曲を件検索する

  SoundCloudから曲を検索します。

  1.キーワードの入力

    検索ボックスにキーワードを入力します。


    ここでは例として、以下のように入力しました。


  2.曲の検索

    「エンター」キーを押すか「検索」ボタンをクリックします。


  3.検索結果

    以下のように、検索条件に合う曲の一覧が表示されます。


曲の情報を表示する

  現在選択している曲の情報を表示します。
  SoundCloudの曲ページを開くこともできます。

  1.曲情報の表示

    情報を表示したい曲を選択して、「SoundCloud」ボタンをクリックします。


  2.曲情報

    以下のように、現在選択している曲の情報が表示されます。


  3.SoundCloudの曲ページを開く

    表示された曲の情報をクリックするとブラウザーが起動し、SoundCloudの曲ページを開きます。


曲のローカルソースへの追加について

  SoundCloudで表示している曲は、「再生キュー」にのみ追加できます。


  「ミュージック」や「プレイリスト」にSoundCloudの曲を追加することはできません。
  「再生キュー」に曲を追加する方法は、「ドラッグ&ドロップで再生キューに曲を追加する」を参考にしてください。

聞いた曲を記録するZeitgeistプラグイン

  Zeitgeistプラグインは、聞いた曲を記録するプラグインです。

  Zeitgeistはユーザーが使用したファイルなどユーザーの作業履歴を記録する仕組みです。
  UbuntuではZeitgeistがデフォルトでインストールされ、各アプリで最近使用したファイルの表示などに使用されます。


  プラグインが動作しない(2016/2/22)

    現在このプラグインは動作しません。
    プラグインを有効にしようとすると、以下のようにエラーマークが表示されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション