kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

リポジトリー情報のダウンロードに失敗

  「Google Chrome」がサポートされている「Ubuntu 14.04 64bit」以降で、リポジトリー情報のダウンロードに失敗する現象が発生しています。

  「ソフトウェアの更新」を起動しアップデートの確認を行うと、以下のように「リポジトリ情報のダウンロードに失敗しました。」と表示されます。


  「端末」からパッケージインデックスファイルを更新(apt-get update)すると、以下のように警告メッセージが表示されます。


W: http://dl.google.com/linux/chrome/deb/dists/stable/Release の取得に失敗しました  期待されるエントリ 'main/binary-i386/Packages' が Release ファイル内に見つかりません (誤った sources.list エントリか、壊れたファイル)

E: いくつかのインデックスファイルのダウンロードに失敗しました。これらは無視されるか、古いものが代わりに使われます。

一時的な回避策

  64bit版のリポジトリーのみチェックするように変更します。
  以下の2つのファイルを修正します。

  1. /etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list
  2. /opt/google/chrome/cron/google-chrome

1./etc/apt/sources.list.d/google-chrome.listの修正

  「/etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list」ファイルを修正します。

  1-1.google-chrome.listを開く

    「Google Chrome」のリポジトリーの情報が記述された「/etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list」ファイルをテキストエディターで開きます。

    このファイルを編集するには「root」になる必要があるため、「端末」を起動し以下のコマンドを実行します。

sudo -i gedit /etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list


    パスワードの入力が促されたら

      以下のようにパスワードの入力が促されるので、自分のパスワードを入力して「エンター」キーを押します。

[sudo] password for ユーザー名:

      パスワードを入力しても何も表示されませんが、入力自体は行われています。

  1-2.編集個所を探す

    「テキストエディター」が起動したら、以下の記述がある行を探します。

deb http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main


  1-3.編集する

    以下のように書き換えます。
    (赤字の個所を追記します。)

deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main


    ファイルを上書き保存して完了です。

2./opt/google/chrome/cron/google-chromeの修正

  「/opt/google/chrome/cron/google-chrome」ファイルを修正します。

  2-1.google-chromeを開く

    cron.dailyで使用される「/opt/google/chrome/cron/google-chrome」ファイルをテキストエディターで開きます。

    このファイルを編集するには「root」になる必要があるため、「端末」を起動し以下のコマンドを実行します。

sudo -i gedit /opt/google/chrome/cron/google-chrome


    パスワードの入力が促されたら

      以下のようにパスワードの入力が促されるので、自分のパスワードを入力して「エンター」キーを押します。

[sudo] password for ユーザー名:

      パスワードを入力しても何も表示されませんが、入力自体は行われています。

  2-2.編集個所を探す

    「テキストエディター」が起動したら、以下の記述がある行を探します。

REPOCONFIG="deb http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main"
SSLREPOCONFIG="deb https://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main"


  2-3.編集する

    以下のように書き換えます。
    (赤字の個所を追記します。)

REPOCONFIG="deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main"
SSLREPOCONFIG="deb [arch=amd64] https://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main"


    ファイルを上書き保存して完了です。
   「ソフトウェアの更新」を起動し、アップデートでエラーが表示されないか確認してください。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション