kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Cinnamon

「Cinnamon」は、「GNOME 3」から派生したデスクトップ環境です。


「Cinnamon」を採用したディストリビューションといえば、「Linux Mint Cinnamon」が有名ですね。

「Cinnamon」はモダンであり使いやすいデスクトップ環境です。
人気があるデスクトップ環境の1つです。

「Linux Mint Cinnamon」は、標準でインストールされるアプリ群も使いやすさにも焦点を当てており、よく出来たディストリビューションです。

Ubuntuにないデスクトップ環境

残念ながら、まだUbuntuのフレーバーに「Cinnamon」を採用したフレーバーは存在しません。
Cubuntu」が一番フレーバーに近いディストリビューションでしょうか。
「Ubuntu Cinnamon/Cubuntu」ができるといいですね。

UbuntuでCinnamonを使いたい!

そう思う人がいても不思議ではありません。
むしろ「Ubuntu」のフレーバーに「Cinnamon」がない方が不思議です。
そう思えるほど使いやすいデスクトップ環境です。

「Cinnamon」のフレーバーは存在しませんが「Ubuntu」の公式リポジトリーで「Cinnamon」が提供されており、「Ubuntu」でも「Cinnamon」が利用できます。

Cinnamonのインストール

ここでは例として、「Ubuntu」に「Cinnamon」をインストールします。

注意

「Cinnamon」は3Dでレンダリングを行うため、「Ubuntu」が快適に動作する環境と同程度の性能を要求します。(特にGPU)

性能が低いPCでの利用は、パフォーマンスの低下により使い勝手が悪くなるため注意してください。

1.Cinnamonのインストール

以下のボタンをクリックします。


2.デスクトップ環境の選択

インストールが完了したら、ログアウトしてログイン画面を表示します。
ログイン画面でUbuntuボタンをクリックします。


以下のようにデスクトップ環境の選択肢が表示されるので。「Cinnamon」をクリックします。


後はいつも通りにログインします。


3.Cinnamonデスクトップ

以下のように、「Cinnamon」のデスクトップが表示されます。


まだ何も設定を行っていないので、壁紙すら表示されていません。

テーマを変更する

「Cinnamon」向けのテーマはたくさんありますが、ここでは例として「Linux Mint Cinnamon」のテーマを利用してみます。

1.テーマのダウンロード

Linux Mintのパッケージサイトから、以下のパッケージを検索してダウンロードします。

  • mint-themes
  • mint-themes-gtk3
  • mint-x-icons
  • cinnamon-themes

ここでは以下のパッケージをダウンロードしました。

 

Cinnamonのファイルマネージャー

「Cinnamon」のファイルマネージャーは「Nemo」です。

2.パッケージの展開

ダウンロードしたパッケージを選択して右クリックし、表示されるメニューから「ここに展開する」をクリックしてパッケージを展開します。

3.data.tar.xzの展開

さらに展開した各パッケージのフォルダー内にある「data.tar.xz」を選択して右クリックし、表示されるメニューから「ここに展開する」をクリックしてパッケージを展開します。


以下のように「/usr」フォルダーが作成されます。


4.rootでNemoを起動

適当なフォルダーを右クリックして表示されるメニューから、「Rootとして開く」をクリックし「Nemo」を「root」で起動します。

5.テーマのコピー

展開した各テーマ内の「usr」フォルダーを選択してコピーします。


6.テーマの貼り付け

「ファイルシステム」をクリックして「/」に移動し、コピーしたテーマを貼り付けます。


7.フォルダーのマージ

以下の画面が表示されるので、「この操作を全てのファイルに適用する」にチェックを入れ、「マージする」ボタンをクリックします。


テーマのコピーが行われます。


8.テーマ設定画面の表示

「Cinnamon Menu」から「システム設定」を起動し、「テーマ」をクリックします。


9.テーマの設定

以下の画面が表示されるので、テーマの設定を行います。
以下の設定項目で「Mint-X」テーマを選択します。

  • ウィンドウボーダー
  • アイコン
  • コントロール部分

「デスクトップ」で「Linux Mint」を選択します。


10.フォント設定画面の表示

必要に応じてフォントの設定を行います。
「システム設定」から「フォント」をクリックします。


11.フォントの設定

以下の画面が表示されるので、フォントの設定を行います。
ここでは例として、Ubuntuで使用しているフォントを設定しました。


12.壁紙設定画面の表示

壁紙の設定を行います。
「システム設定」から「壁紙」をクリックします。 


13.壁紙の設定

以下の画面が表示されるので、壁紙の設定を行います。
お好みの壁紙を設定してください。


14.デスクトップ画面

「Linux Mint Cinnamon」に近いデスクトップ画面になりました。


「Cinnamon Menu」もいい感じです。


補足

テーマなど見た目を変更した後は、ログインし直してください。
ログインし直さないと正常に見た目が反映されません。


関連記事一覧
オプション