kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

クリップボードの不具合修正

「Vivaldi snapshot  1.5.658.3」にて、「Linux」上で発生していたクリップボードの不具合(リグレッション)が修正されました。



我々はユーザーから報告された「Linux」上で発生するクリップボードの不具合(リグレッション)の修正を行った。...

Changelogを見ると、以下のようになっています。

  • URLのオートコンプリート機能がクリップボードの中身を上書きしていた不具合の修正
  • マウスで選択した内容が常にクリップボードにコピーされない不具合の修正

snapshot版から安定版へ

クリップボードの不具合が修正されたsnapshot版は、いわゆるβ版に相当するバーションです。
今後この不具合の修正が盛り込まれた安定版がリリースされることになります。

安定版リリース後、ユーザーは「ソフトウェアの更新」から「Vivaldi」をアップデートできるようになります。

ですのでユーザーは安定版のリリースを日々個別に確認しなくても、「ソフトウェアの更新」を利用していれば「Vivaldi」のアップデートを受けられます。


関連記事一覧
オプション