kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

clamav-unofficial-sigs

  「clamav-unofficial-sigs」をインストールすると、サードパーティーのシグネチャーをインストールすることができます。

  これらのシグネチャーは、「Clam AntiVirus」を利用する「ClamTk」などから利用することができます。

  追加のシグネチャーといったところでしょうか。
  ウイルススキャンの精度を上げることができます。

  ClamTkから利用する時は

    「ClamTk」からサードパーティーのシグネチャーを利用する時は、シグネチャーの更新方法が以下のように自動更新になっていることを確認してください。


    手動更新では、サードパーティーのシグネチャーを利用することができません。

インストール

  「clamav-unofficial-sigs」のインストールです。
  「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「clamav-unofficial-sigs」で検索します。


  「インストール」ボタンをクリックします。

  アドオンについて

    以下のアドオンが表示されますが、インストールしなくても良いです。


シグネチャーのダウンロードについて

  シグネチャーのダウンロード及び更新チェックは自動的に行われます。
  およそ1時間毎に、シグネチャーの更新チェックが行われます。

  シグネチャーファイルの総サイズは、およそ50MBです。

  「clamav-unofficial-sigs」インストール後、最長1時間ほどそのまま放置しておけば、バックグラウンドでダウンロードが行われます。

  何もしなくてよいです。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション