kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

budgie-remix 16.10がリリースされました

2016年10月16日に「budgie-remix 16.10」がリリースされました。



「budgie-remix 16.10」は「Ubuntu 16.10」をベースにし、デスクトップ環境に「Budgie」を採用したディストリビューションです。

Ubuntu 16.10をベースとした次期バージョンのディストリビューションのリリースをアナウンスでき、我々は嬉しく思う。

このリリースは、Ubuntuのリリースサイクルに沿った初めてのリリースである。
UbuntuやUbuntu公式のフレーバーと同じやり方で、α版,β版,β2版のリリースを行ってきた。

budgie-remix 16.04.1のユーザー体験や、ユーザーから受け取ったフィードバック及び提案をベースとし、本リリースは数々の新機能や不具合の修正、そして最適化を行っている。

budgie-remixのディスクイメージのダウンロードやリリース情報です。

リリース情報

公式サイト:budgie-remix
リリースノート:budgie-remix 16.10 released

ダウンロード

ダウンロードサイト:budgie-remix

ディスクイメージ

budgie-remix 16.10 32bit:PC (Intel x86) desktop image
budgie-remix 16.10 64bit:64-bit PC (AMD64) desktop image

システム要件

「budgie-remix 16.10」が動作する最低限のハードウェア要件です。

ハードウェア スペック
CPU デュアル論理コアCPU
メモリー 2GiB以上
HDD 12GiB以上

budgie-remix 16.10の変更点

「budgie-remix 16.10」の変更点です。


1.言語パックの追加

ディスクイメージにより多くの言語パックを追加し、該当言語でインストールにかかる時間を削減しました。

2.ディスク暗号化のサポート

ホームフォルダーの暗号化と同様に、ディスク全体の暗号化をサポートしました。

3.budgie-desktop v10.2.7採用

デスクトップ環境は「budgie-desktop v10.2.7」を採用し、様々な改良や不具合の修正が行われています。

4.Linux kernel 4.8採用

「Ubuntu 16.10」がベースになっているため、「Linux kernel」は「Linux kernel 4.8」を採用しています。


5.多くのアプリはGNOME 3.22のアプリを採用

多くのGNOMEコアアプリケーションは、「GNOME 3.22」のアプリを採用しています。


6.LibreOffice 5.2の採用

オフィススイートである「LibreOffice」は、「LibreOffice 5.2.2.2」が採用されています。


7.壁紙コンテストの壁紙が含まれる

壁紙コンテストで選ばれた壁紙が含まれています。


8.budgie-welcomeのアップデート

「budgie-welcome」がアップデートされ、初めて「budgie-remix」を利用するユーザー向けの情報が追加されました。


また、「Arcテーマ」と「Materialテーマ」の切り替えオプションが追加されました。


9.Pocilloアイコンテーマの採用

デフォルトのアイコンテーマに「Pocilloアイコンテーマ」を採用しています。


10.様々なデスクトップアプリ

「budgie-remix 16.10」では、デスクトップユーザー向けに様々なアプリをデフォルトでインストールしています。
そのアプリの一部を紹介します。

地図

「地図」アプリは「OpenStreetMap」から地図データを取得し、地図を表示するアプリです。


天気

「天気」アプリは天気や気温を表示するアプリです。 


Geary

「Geary」はメールクライアントソフトです。
コミュニティーの希望により、「budgie-remix 16.10」ではメールクライアントソフトに「Geary」を採用しました。


Rhythmbox

「Rhythmbox」は、音楽プレーヤーです。


11.ラップトップユーザー向けのソフトをデフォルトでインストール

ラップトップユーザー向けに「tlp」と「thermald」をデフォルトでインストールしています。
これらのソフトウェアにより、バッテリー寿命の延長や低発熱に期待できます。

12.その他の変更点

「Linux Kernel」などデスクトップに影響しないソフトウェアの変更点は、「Ubuntu」と同じです。

既知の問題

既知の問題です。

1.VirtualBoxでbudgie-remixを起動すると描画が崩れる

「VirtualBox」に「budgie-remix」をインストールする場合は、環境によっては仮想マシンの3Dアクセラレーションをオフにしないと描画が崩れます。

また「Windows」ホスト上で「VirtualBox」を利用する場合は、仮想マシンの2Dアクセラレーションを有効にしてください。

2.LibreOfficeのアプリアイコンが巨大になる

「LibreOffice」のウィンドウの左上に表示されるアプリケーションアイコンが、大きなサイズで表示されます。

3.その他の問題

デスクトップ環境に依存しない問題は、「Ubuntuの既知の問題」を参照してください。

隠しショートカットキー

隠しショートカットキーです。

機能 ショートカットキー
ダッシュボード Ctrl + TAB
Raven Super + N
スタートメニュー Super
Quick App Alt + F2

「Super」キーとは、「Win」キーのことです。


関連記事一覧
オプション