kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Yakkety Yak 最終フリーズ

2016年10月6日に「Yakkety Yak(Ubuntu 16.10)」が最終フリーズを迎えました


最終フリーズを迎えたということは、「Ubuntu 16.10」やフレーバーの正式リリースが間近ということを意味します。


リリースまで残り一週間を切った

「Ubuntu 16.10」やフレーバーは、2016年10月13日にリリースされます。
来週には 「Ubuntu 16.10」やフレーバーがリリースされます。

「Ubuntu 16.04」は長期サポートが行われるLTSリリースでしたが、「Ubuntu 16.10」は通常リリースとなりサポート期間は9ヶ月となります。

そのため現在「Ubuntu 16.04」を利用しているユーザーは急いで「Ubuntu 16.10」にアップグレードする必要はありません。

デスクトップユーザーにとって目玉となる変更点は見当たりませんし、「Ubuntu 16.10」の不具合情報など状況を確認してからアップグレードを検討すると良いでしょう。


「Unity 8」もインストールされますが、残念ながら現時点では常用には向きません。
引き続き「Unity7」を利用することになるでしょう。

Ubuntu 16.10へアップグレードできるバージョン

「Ubuntu 16.10」へアップグレードできる「Ubuntu」のバージョンは、「Ubuntu 16.04」のみとなります。


関連記事一覧
オプション